【VOCALOID AV 鏡音リン レビュー】本物志向のコスプレイヤーに本物の中出しを教えてあげる。ともこ

VOCALOID,アニコス,パイパン,芦田知子,鏡音リン

評価:★★★★☆

作品紹介

「鏡音リン」作品では一番お世話になっている作品。

芦田知子ちゃんが可愛いい。その上コスプレ慣れしてるのが流石です。
コスもイイ感じでいうことはないですね。

ストーリー上の「鏡音リン」コスのポジションもよかったです。
一番最初のコスで、半ば強引にやられちゃうといった興奮するシチュ。

本番の責めも激しく、エロさも申し分ありませんでした。

女優

芦田知子

サンプル

動画

画像

各項目評価

コスチューム:★★★★☆

少し安っぽい感じはしますが、問題ないレベル。
ズボンなの脱がしてしまうのは仕方ありませんが、足にかけたままにする等、工夫が欲しかったですね。

声:★★★☆☆

ちょっと低めですね。
原作がVOCALOIDOということもあって、高め声なのでそこは惜しかったです。
ロ〇っぽい声でもないですね。

女優:★★★★☆

可愛いです。
ちょっと胸が大きめですが、パイパンの破壊力が高いです。

コスプレ作品が多い女優さんなので、コスプレ作品としての安定感もありますね。

エロ:★★★★★

エロさは文句なし。
強引にエッチに持っていくシチュエーション、抵抗しながらもイカされちゃうシーン等、好みのシチュが多くて良かったです。
各種体位で激しく責められるところもよく、ソファー上での杭打ちは特に秀逸でした。